ブログ|大村市大村駅で歯科をお探しの方はいまみち歯科医院まで

0957-52-1822

0957-52-1822

ブログ

暖冬のはず・・・

2020年2月17日

ですが、本日はとても冷え込んでいますね。

寒くてつい肩や歯に力が入ってしまいます。

「歯ぎしり」「食いしばり」歯の先端を小刻みにカチカチと接触させるなど
これらの無意識に行う運動がブラキシズムです。

歯ぎしりは、成人の約80%にあると言われていて、睡眠中など知らないうちにしてしまいます。
自分で歯ぎしりを自覚するというのはとても困難なことで、自覚している人は10%も満たないと言われています。
ほとんどの場合、人に言われて「自分は歯ぎしりをしていたのだ」と認識します。
これは誰もがしえる、一種の癖なのです。

歯ぎしりには、遺伝的な影響が半分ほどあります。
歯ぎしりにかかる力は、通常起きている時の噛む力と比べると、なんと6倍以上の力が加わっているため、歯ぎしりによって
虫歯でも歯周病でも無いのに、歯を失う可能性もあります。慢性的な頭痛、肩こりなども辛いですね。

当院ではマウスピースによる治療など行っておりますので

歯ぎしりくらいと軽く考えずに一度チェックにいらして下さい。

インターネット予約サービスもお気軽にご利用ください。